1. TOP
  2. 府中市子育て世代包括支援センター みらい

府中市子育て世代包括支援センター みらい

府中市子育て世代包括支援センター みらい

府中市子育て世代包括支援センター みらい

地域の子育て世代交流の場として親子の成長をサポート


概要

駅前商業施設内へ市役所子育て関連機能の移転計画。「妊娠~出産~子育てまで、支援を行う拠点」の空間づくりをプロデュース。


コンセプト・テーマ

葉っぱや水、風の流れのように有機的な曲線を用い、個性豊かな子どもたちが自由に過ごせる広場をイメージ。


課題・解決策

・既存の施設は駅からも離れており、建物として閉鎖的なつくりで気軽に利用できる場ではありませんでした。
・商業施設に入居することで、地域の皆様の日常に寄り添える身近な場になるとともに、商業施設側も入店客数、買回り、売上増までが実現。
・フロア導線の接点となるファサード部分にパブリックなキッズスペースを設置し、地域の皆様が気軽に利用できる場を創出しました。


取り組みポイント

・府中市と姉妹都市である長野県佐久穂町産の木(カラマツ)を使い、地域交流をデザインで表現
・有機的な動線や壁面の意匠で自然と内部へと引き込むデザイン


 エントランスのキッズスペース
入居する商業施設利用者の方も自由に利用できる、開放的な空間。

受付・待合
ベンチ背面の壁面は珪藻土で仕上げ、自然でやさしい風合いに。

fuchumirai03.jpg

 診察室・相談室
やさしい色使いの内装は、安心して相談できる場となります。

fuchumirai04.jpg

 待合内のキッズスペース
 床と腰壁がクッション性で小さなお子様も安心して遊べるスペース。

木目サイン
案内サイン MAP
府中市と姉妹都市である長野県佐久穂町さまから寄贈された木材を活用。
フロアマップ
イラスト化したフロアマップ
待合スペース

ランダムな家具配置の待合スペース


 

協力
【サイン・ロゴ】 6D
【撮影】 ナカサ&パートナーズ

担当:プロジェクトマネジメント/板橋和男 クリエイティブディレクション/佐野彩子 プロダクトマネジメント/前信康 窪田早苗
物件名 府中市子育て世代包括支援センター みらい
所在地 東京都府中市
オープン 2022年7月
事業主・クライアント 株式会社フォルマ・府中
カテゴリ 公共施設・ホテル・住空間
事業内容

リーシング

デザイン・設計

施工・制作管理

キーワード

ロゴデザイン

地域共創

再生案件

木の活用

実績紹介に記載されている情報は、掲載時点のものです。掲載内容は予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

CONTACT

DOWNLOAD