日比谷シャンテ

日比谷シャンテ

日比谷シャンテ

物件名称

日比谷シャンテ

所在地

東京都千代田区有楽町 1-2-2

オープン・実施時期

2018年3月

事業主・クライアント

東宝株式会社

カテゴリ

事業内容

キーワード

事例概要

1987年の開業から30周年を迎えるにあたり、日比谷の街全体の再開発と合わせ、段階的に全面リニューアル。街づくりから環境デザイン、テナントリーシングまで総合プロデュース。

コンセプト・テーマ

HIBIYA JEWEL SCENE ~大切なモノ・コトが詰まった私たちのシーン~ 文化・芸術の中心として脈々と歴史を受け継ぎ、非日常な時間に魅了される街、日比谷。街に訪れる人たちにとっての「大切」がつまった場所=舞台に、街とともに日比谷シャンテは進化します。

課題・解決策

クライアント様からの今までのお客様も大事にしたいというご要望から、大幅なコンセプト・MD変更はせず、デザインの力と既存テナントの業態転換や新たなテナント誘致でイメージを一新。

担当者

空間プロデュース事業本部、マーケティングソリューション部

ウェブサイト

日比谷シャンテ

1F環境デザイン

'sheet002.cell03'

B2F環境デザイン

日比谷シャンテ

外観

日比谷シャンテ

地下通路

日比谷シャンテ

柱を活用した館内デジサイ

日比谷シャンテ

大型ビジョン

※実績紹介に記載されている情報は、掲載時点のものです。掲載内容は予告なく変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

関連事例

実績詳細検索